×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ソーラーライトとは

ソーラーライトとは、昼間にソーラーパネルで発電し、エネルギーを充電池に蓄電しておき、暗くなると自動的にライトを点灯させ、明るくなると消灯する仕組みのライトです。ソーラーライトの特徴は、ソーラーパネルで発電しているので電気代が全くかからないところです。またコンセントの必要もないので、設置が簡単でベランダや庭などの電源の無いところにも設置することができます。他にも電球にはLEDを使用しているので他の電球に比べると比較的に電球の寿命が長いところです。ソーラーライトは比較的に安く購入することもできます。また、暗くなると自動的にライトが点灯し、明るくなると自動的にライトが消灯するので、一回一回スイッチを入れたり切ったりする手間が省けます。

ソーラーライトの工夫

ソーラーライトは、ソーラーパネルでの充電なので、明るさの面では100Vの電源を使うタイプのライトには、かないません。そのソーラーライトの明るさの面の短所を補うために様々な工夫がされています。例えば、電球に比較的明るい「高輝度LED」(明るいLED)を使用していたりします。LEDとは、太陽光からソーラーパネルで作られる微弱な電気でも光に変換することができます。「高輝度LED」は、この微弱な電気をより明るさの強い光に変換することができます。LEDを使用しているので、光の色も白色や黄色だけではなく、赤色や青色、紫色、ピンク色などの様々な光の色があります。またソーラーライトは、デザインがとても豊富で、竹や和紙などで編んだ形のものやランプに形をしたもの、岩や石などにはめ込んでいるものなど様々なデザインがあります。

ソーラーライトの紹介

ソーラーライトの紹介をします。『マジックグローブ』は、青・赤・黄・緑など10色の鮮やかな色が変化していくソーラーライトです。『マジックグローブ』の色の変化には。2種類のモードがあり、1つ目のモードはゆっくりと10色の鮮やかな色が変化していきます。2つ目のモードは、毎分ごとに色が変化していきます。『マリブライト みやび』は、純和風の造りになっていて、ほんのりと足元を照らしてくれます。『マリブライト みやび』は、純和風の造りなので、和風の庭との相性が抜群のソーラーライトです。『ソージ・ソーラーライト』は、古い時代から愛されている提灯を、ソーラーライトと組み合わせて現代風にアレンジしたソーラーライトです。しかも『ソージ・ソーラーライト』は、クリーンでエコロジーな造りになっています。

Copyright © 2008 ソーラーライトは凄い